<この世界は現実か、仮想現実かを考える>

この世界は現実か、仮想現実かを考える  イーロン・マスク氏は「この世界は仮想現実だ。」と主張しているが、決して間違いではない。我々がいる、この世界は仮想現実の比率が高いので、世界は仮想現実だと言っても問題無いぐらいだからである。それでは、世界はどこまで仮想現実なのだろうか。  この世界は空間と物質は現実だと考えられている。しかし…

続きを読むread more

<なぜ安倍元総理は暗殺されたのか>

なぜ安倍元総理は暗殺されたのか  安倍元総理銃殺事件は宗教団体との関係に対する反発が原因で起こった単独犯の犯行とマスコミは報じているが、どうも背後にCIAが絡んでいるだけに、一概に信じるわけには行かないようである。安倍元総理はなぜ銃殺されたのだろうか。  2022年の現在に起こった安倍元総理銃殺事件であるが、過去に何度も銃殺事件…

続きを読むread more

<安倍元首相銃撃事件を考える>

安倍元首相銃撃事件を考える  8日午前11時半頃、奈良市で演説をしていた安倍元総理大臣が演説中に散弾銃のようなもので狙撃され、心肺停止状態に陥ったようである。41歳の男が現場で逮捕されている。  →安倍元首相 銃で撃たれ心肺停止か 40代の男を逮捕【速報中】  →安倍元首相が撃たれ心肺停止 演説中に2発、容疑の41歳男…

続きを読むread more

<地球温暖化の真の原因は何か>

地球温暖化の真の原因は何か  地球温暖化問題に関しては様々な学説が唱えられていて、温暖化原因、温暖化速度に関しても諸説様々である。50年前に比べると、真夏の最高気温が8℃も上昇しているのに、地球温暖化など起こっていないと主張する学者もいる。果たして、地球温暖化が起こっているとすれば、何が原因なのだろうか。  →地球温暖化 …
トラックバック:0

続きを読むread more

<小倉美咲ちゃん事件を考える>

小倉美咲ちゃん事件を考える  当人の靴、靴下、衣類、人骨が発見されたようで、何らかの原因で死亡したと考えられるが、遺体の発見現場が大人でも行くのが難しい急斜面を越えた沢であり、子供が1人で行ける場所では無いだけに疑問の声が出ているようだ。  →山梨キャンプ場女児失踪事件  実は、こういう事件は珍しいわけではない。過去にも、…
トラックバック:0

続きを読むread more

<ウクライナ戦争はどう考えるべきか(2)>

ウクライナ戦争はどう考えるべきか(2)  ウクライナ戦争が始まってから1か月近い日数が流れたが、ロシア軍の侵攻が遅れたせいで、戦争は長期化しているようだ。今後はどういう展開になるのだろうか。  ウクライナ軍が善戦しているとマスコミ報道は伝えているが、確かに局地戦ではロシア軍を押し返しているようだが、ウクライナ全土を考えてみると、…
トラックバック:0

続きを読むread more

<ウクライナ戦争はどう考えるべきか>

ウクライナ戦争はどう考えるべきか  ウクライナのNATO加盟に我慢に我慢を重ねて来たプーチンが怒って、米国とNATOの罠に落ちたのか。それとも、周到に情報戦を練ったプーチンによるウクライナ侵攻作戦に米国やNATOが手出し出来なかったのか。見方によって大きく変わるのがウクライナ戦争のようである。  →2022年ロシアのウクライナ侵…
トラックバック:0

続きを読むread more

<トンガ沖海底火山噴火で太平洋沿岸が津波被害>

トンガ沖海底火山噴火で太平洋沿岸が津波被害  南太平洋のトンガ諸島で発生した大規模な海底火山噴火は噴煙が最大2万メートル(20キロ)近く、半径260キロにも広がっており、1991年のフィリピン・ピナトゥボ火山の噴火と似ている。日本を含めた太平洋沿岸の国々が津波被害を受けている。  →トンガ大規模噴火 日本でも北海道から沖…
トラックバック:0

続きを読むread more

<東大受験生刺傷事件>

東大受験生刺傷事件  15日午前8時半頃、東京都文京区弥生1の東京大近くの路上で18歳の高校3年の男女2人と豊島区の男性(72)が刃物で切りつけられ、3人は背中を刺されて病院に搬送された。刺された男性は重傷で緊急手術をしている。現場付近にいた名古屋市に住む高校2年の少年(17)が殺人未遂容疑で現行犯逮捕されたようだ。  …
トラックバック:0

続きを読むread more

<貨幣経済は崩壊するのか>

貨幣経済は崩壊するのか  インターネット上ではデジタル通貨による取引が盛んになるなど、貨幣に頼らない通貨取引が始まっているが、その反面で従来からある硬貨が邪魔者扱いされているようだ。  →デジタル通貨  ゼロ金利、マイナス金利と低金利政策が続いた結果、ATMで入金や払い戻しをする硬貨取引が負担になったのだろうが、郵貯が有料…
トラックバック:0

続きを読むread more

<2022年に起こる出来事を予測する>

2022年に起こる出来事を予測する  2021年は新型コロナウイルス感染拡大による世界全体の死者が540万人を超え、デルタ変異株、オミクロン変異株などの新型コロナ変異株の感染拡大で深刻な被害が出ている。人の移動制限などによる感染対策が原因の経済的打撃により、経済成長が落ち込んだようだが、昨今は日本を除いてインフレに転じた国が多いようだ…
トラックバック:0

続きを読むread more

<大阪・北区の繁華街ビル4階で火災>

大阪・北区の繁華街ビル4階で火災 17日午前、大阪・北区の繁華街のビルで起きた火災で男女28人がけがをし、このうち27人が心肺停止となっており、5人の死亡が確認されたようである。60歳くらいの男性が持った紙袋から流れ出た液体付近から出火しているなど、現場の状況から放火の疑いが出ているようだ。  →大阪 ビル火災 5人の死…
トラックバック:0

続きを読むread more

<愛知県弥富市の中学生殺害事件>

愛知県弥富市の中学生殺害事件 11月24日、愛知県弥富市の中学校で、14歳の3年生の男子生徒が同学年の男子生徒に包丁で刺され殺害される事件が起こったようだ。  →愛知 中3男子刺殺 逮捕の生徒 被害者を廊下に呼び出し刺したか  →逮捕の中3男子「いじめられていた」趣旨の供述 教委には報告なし  →逮捕の同級生「嫌がら…
トラックバック:0

続きを読むread more

<京王線車内放火殺傷事件>

京王線車内放火殺傷事件  10月31日午後7時55分頃、東京都調布市の京王線布田―国領間を走行中の京王八王子発新宿行きの上り特急電車(10両編成)内で、男性が突然刃物を振り回し、油のような液体をまいた後に火を放って火災が発生し、床と座席が焼ける事件が起こったようだ。  →京王線 逮捕された24歳容疑者「人を殺し死刑になり…
トラックバック:0

続きを読むread more

<京都アニメ放火殺人事件を再考する(4)>

京都アニメ放火殺人事件を再考する(4)  京都アニメ放火殺人事件に関して様々な再考をしてみたが、今回は残された謎に関して考えてみようと思う。  →京都アニメーション放火殺人事件  →京都アニメ放火殺人事件を再考する(3)  →京都アニメ放火殺人事件を再考する(2)  →京都アニメ放火殺人事件を再考する  京都アニ…
トラックバック:0

続きを読むread more

<通り魔事件が多いのはなぜだろうか>

通り魔事件が多いのはなぜだろうか  今年は夏から秋にかけて、通り魔事件や放火事件が増える傾向があるようだが、新型コロナ対策の悪影響だろうか。  新型コロナ対策で緊急事態宣言が相次いだ結果、飲食店、ホテル、スタジアム、映画館などの人を集める仕事が減ったり、倒産が増えているが、そのせいで治安が悪化したのか、若者や中高年による通り魔事…
トラックバック:0

続きを読むread more

<エネルギー無尽蔵の時代は来るか>

エネルギー無尽蔵の時代は来るか  常温核融合の技術的商業化が成功したようで、大量の熱エネルギーを取り出す技術開発が進んでいるようである。今後は無尽蔵のエネルギーが使える社会が実現するのだろうか。  →常温核融合  我々は現在、情報が無尽蔵に使える社会にいる。インターネットで検索すれば、大量の情報が無料で手に入れられる時代で…
トラックバック:0

続きを読むread more

<京都アニメ放火殺人事件を再考する(3)>

京都アニメ放火殺人事件を再考する(3)  なぜ、京都アニメ放火殺人事件のように1人の放火犯によって36人もの死者を出すような大惨事が起こったのかをもう一度考えてみようと思う。  →京都アニメーション放火殺人事件  京都アニメ放火殺人事件の犯人は若い頃は普通の仕事をし、普通の生活をしていたようだが、精神病(統合失調症)にかか…
トラックバック:0

続きを読むread more

<京都アニメ放火殺人事件を再考する(2)>

京都アニメ放火殺人事件を再考する(2)  2年前に起こった京都アニメ放火殺人事件を考えると、犯人に常識外れの発言が多いようだ。今回は、この問題を再考してみようと思う。  →京都アニメーション放火殺人事件  150ページの小説を書くとしたら、どのくらいの時間がかかるだろうか。入念な取材が必要ならば、時間がかかるだろうが、そう…
トラックバック:0

続きを読むread more

<京都アニメ放火殺人事件を再考する>

京都アニメ放火殺人事件を再考する  凶悪殺人事件の犯人を擁護するつもりは全くない。しかし、京都アニメ放火殺人事件で犯人が小説を盗まれてアニメに使われたと叫んでいた話は、当時から妙に気がかりだった。なぜ、統合失調症の犯人が引き起こした妄想殺人事件なのに気になるのかと言えば、過去に前例となる事件が少なくないからである。今回は、それを書いて…
トラックバック:0

続きを読むread more

<謎の球体の正体は何なのか>

謎の球体の正体は何なのか  青森県八戸市の上空で3日早朝、白い球体が浮かんでいるのを住民らが見つけたことが5日に分かったようである。相変わらず、気象台は「正体は分からない」とし、発見時間を踏まえれば、気象庁の観測機器である可能性は極めて低いとしている。去年は宮城、福島両県の上空でも6月に白い球体が見つかって騒ぎになっている。 …
トラックバック:0

続きを読むread more

<ワクチン接種と副反応>

ワクチン接種と副反応  1回目のワクチン接種では何も出なかったので、2回目のワクチン接種も問題無いだろうと思っていたら、3~4日してから急に両腕や上半身に発疹が出て痛くてたまらなくなった。副反応かもしれない。  副反応が出る人は1万人に数人しかいないと公表されているが、私は特異体質の人間では無いので、副反応を起こしている人は意外…
トラックバック:0

続きを読むread more

<小田急線 電車内切りつけ事件>

小田急線 電車内切りつけ事件  東京都世田谷区内を走行していた小田急小田原線の上り電車(10両編成)内で6日夜、20~50代の乗客が刃物で刺されるなどして重軽傷を負う事件が起こった。犯人は牛刀やサラダ油を用意し、油を撒いて車両を放火しようとしたが着火しなかったようである。  →小田急線 電車内切りつけ事件 36歳男を逮捕…
トラックバック:0

続きを読むread more

<妄想障害と人型ロボット>

妄想障害と人型ロボット  精神分析学や心理学では人型ロボットは妄想障害に過ぎないと言われている。現実的な判断に従えば、実用価値が無いからだが、なぜ人型ロボットが妄想障害と言われるのかを考えてみよう。  たとえば、洗濯機を考えてみるとわかりやすい。昔、洗濯は洗濯板を使って手洗いをおこなっていた。人型ロボットの考えに従えば、洗濯機は…
トラックバック:0

続きを読むread more

<裏読みの必要があるマスコミ報道>

裏読みの必要があるマスコミ報道  マスコミ報道には読み方を難しくした奇妙な語句を使う例がある。たとえば、原子力村と書かずに原子力ムラと記述したり、お色気アニメと書かずに萌アニメ(モエアニメ)と記述したり、コロナ疫病と書かずにコロナ禍(コロナカ)と記述するなどである。これらは何を意味するのだろうか。  過去に起こった大事件を考えて…
トラックバック:0

続きを読むread more

<宮城県沖地震を考える>

宮城県沖地震を考える  東日本大震災が平成23年3月11日で(*33*)という具合に3が並ぶ地震だったが、今回の宮城県沖地震は令和3年3月20日で(*33*)という、同じく3が並ぶ地震だった。元号が変わったのに奇妙な一致が続く地震である。  2011年(平成23年)の東日本大震災から、ちょうど10年後の2021年(令和3年)3月…
トラックバック:0

続きを読むread more

<人型ロボットはなぜ売れないのか>

人型ロボットはなぜ売れないのか  ホンダやソニーなどの大企業が人型ロボット開発から撤退した話は有名だが、なぜ人型ロボットは商業的に成り立たないのだろうか。人型ロボットが売れない原因はなんだろうか。  人型ロボットは情報革命が始まった頃から開発された歴史があり、そのたびに挫折を繰り返している。人型ロボットを開発し、販売した企業は倒…
トラックバック:0

続きを読むread more

<宇宙はバグることがあるか>

宇宙はバグることがあるか  この宇宙は完全であり、コンピュータプログラムのように時々バグったり、フリーズするような異変は絶対に起こらないのだと信じられているが、果たして本当にそうなのだろうか。我々が認識出来ないだけの話ではないのだろうか。  シミュレーション仮説と呼ばれる宇宙論がある。この宇宙は何らかの仮想現実であって、コンピュ…
トラックバック:0

続きを読むread more

<新型コロナ感染爆発と最悪の政策>

新型コロナ感染爆発と最悪の政策  いったいどうなっているのだろうか。変異ウイルスによる感染爆発が深刻化し、ワクチン接種が始まりつつある緊迫した情勢の中で、内輪揉めしているのは日本だけではないだろうか。  今年に入って急速に新型コロナウイルス感染の死者数が増えつつある。すでに5000人を超え、このまま幾何級数的に増え続けるのであれ…
トラックバック:0

続きを読むread more

<2021年に起こる出来事を予測する>

2021年に起こる出来事を予測する  2020年は新型コロナウイルス感染拡大による世界全体の死者が180万人に達し、人の移動制限などによる感染対策が原因の経済的打撃により、経済成長がマイナスに転じた国が多く、日本も例外では無い。2021年の今年は、さらに深刻な事態が懸念されている。  2020年は小惑星探査機「はやぶさ2」による…
トラックバック:0

続きを読むread more